Category Archives: 未分類

病気の猫にも高タンパク質のキャットフードが選ばれる

病気の猫にも高タンパク質のキャットフードを選択する飼主さんはたくさんいます。猫が患う病気は複数ありますが、その中でも大変な病気は心臓病や癌です。人間でも恐れられている病気の一つで、特に癌は人間でも命の危険を脅かす病気の一つです。

基本的に猫を飼っている人の中には健康診断に行かない人も多く、もし健康診断で癌を初期の段階で発見することができたとしても、人間のように改善が見られることは難しく、そのまま完治できないケースが多いです。癌や心臓病になれば健康な時のように、身体を思いっきり動かすことができないので、徐々に筋力が低下する恐れがあります。そこで高タンパク質のキャットフードを選択して与えている飼主さんもいます。

先程からも説明しているように高タンパク質なキャットフードは筋肉の減少を予防するので、病気の猫でも一定の期間は筋肉を維持することができる可能性があります。しかし、病気の猫に与える時は消化できる量が健康的な猫とは異なりますから、獣医師に相談をして適切なキャットフードの与え方を心がけるのが一般的です。また、慢性腎臓病や重度の肝臓病等の病気になっている子はタンパク質の摂取は制限しなければなりませんので注意しましょう。

ダイエットが理由で高タンパク質のキャットフードが選ばれる

猫の肥満に悩んでいる飼主さんもたくさんいます。肥満になる原因は様々な点が挙げられますが、普段から人間のものやおやつなどを頻繁に与えているとその分太ってしまうという子が多いです。

猫の中には活発的に運動をする子もいますが、犬とは異なり散歩に行かなくてもいいため、運動する機会が少ない猫もいます。また、飼主さんの中には仕事で忙しく猫との時間を作ることができない方もいます。肥満の猫だとわかりながら時間がないため、運動をさせるための遊びをする時間がない方も少なくありません。

肥満を解消するためには様々な方法があります。運動をさせるということも一つの方法ですが、その他に食事制限をすることもできます。食事制限をすることで肥満を改善できる可能性があります。例えばおやつを少なくし、人間が食べるものを与えないなどの方法があります。

また、キャットフードを高タンパク質なものに変えることで効果を期待できる可能性があります。高タンパク質なキャットフードは満腹感を得ることができるので、ダイエットに活用できるため選ばれることもあります。食事制限をするとおやつ欲しさに甘えてくる可能性もありますが、高タンパク質のキャットフードを選択すれば満腹感があるので、猫も負担が少なくダイエットができる可能性があります。

高タンパク質なキャットフードが選ばれる理由

高タンパク質なキャットフードが選ばれる理由の一つに筋肉の成長や維持が期待できることが挙げられます。基本的に幼い猫であれば運動をすることで徐々に良質な筋肉が付きます。一方で老猫においては年と共に徐々に筋力が低下することが想定されます。筋力が低下すれば当然身体の筋肉が少なくなり足腰に負担をかける可能性があります。

また、運動機能なども幼い頃から維持することは難しく、基本的に筋肉を維持しなければ運動機能も低下することが予想されます。現在猫と一緒に生活をしている方の多くは、飼っている猫を一生涯にわたって寄り添って生活をしたいと思う人が多いでしょう。そのため、なるべく健康的に動くことができるように高タンパク質のキャットフードを選択して食事として与えている人が多いです。

老猫だけでなく、幼い猫に関しても筋肉を持続的に成長させていくことが求められます。基本的に筋肉は猫の成長期に発達をします。成長期に高タンパク質のキャットフードを与えることで、良質な筋肉に成長させられるというメリットがあります。なるべく成長期の頃に筋肉をつけておくことで年をとってからも筋肉を維持できる可能性が高くなります。このように筋肉の維持や筋肉の成長のために選ぶ飼い主さんが多いです。

関連リンク【ジャガー / 高タンパク質なキャットフード

高タンパク質のキャットフードがある!?

キャットフード選びを検討する機会は飼い主の方であれば少なくありません。まず、猫を飼ったばかりの時はまず毎日キャットフードを与えなければならないので、ホームセンターなどで選んで、与えるというケースが多いでしょう。

基本的に初めて購入する時にはキャットフードに対しての知識が少ないので、パッケージの見た目などで選ぶ人が多いかもしれません。例えばパッケージに自分が飼っているネコと同じ種類の猫がデザインに採用されているものなどです。しかし、キャットフードの中にはあまり品質が良くないものがあります。飼い始めた時よりも徐々に知識が付き、今のままでは猫の健康を害するのではないかと考えてキャットフードを変更するために選び直す人は珍しくありません。

キャットフードを頻繁に変えるケースはあまり好ましくありませんが、健康的な生活を送ってほしいという想いから猫のキャットフードに対して敏感になる人は多くいます。また、キャットフードは種類が豊富なので、購入をする際に迷い、原材料に関しても同じものが使用されているケースが多いので違いがわからずに長い間陳列された棚の前で悩んでいたという経験がある方も珍しくないでしょう。

今まで自分が求めているキャットフードに出会うことができなかった方や、どのようなキャットフードが良いのか分からない方は、高タンパク質のキャットフードを選択してみてはいかがでしょうか。高タンパク質のキャットフードは多くの飼主さんから選ばれていますが、ここではその理由を紹介します。